産後にステッパーを使ってヒップアップするのはぜひおすすめ!

産後になってステッパーを使ってヒップアップをしようと考えている方、本当にそのやり方で
ヒップアップができると思いますか?

 

なぜ産後はお尻が垂れやすい?

産後になるとお尻が垂れたり、大きさに悩むママさんが増えます。なぜ産後になるとヒップの問題で悩むのでしょうか。
その原因の主なものは骨盤に鍵があります。

 

出産によって開いている骨盤は、通常の状態と比べると後傾しているんですね。すると猫背などの姿勢の悪化につながりやすくなり、骨盤底筋の衰えにもつながっていきます。
骨盤底筋の衰えは産後の尿漏れなどにも発展してしまうのですが、このページでは尿漏れは置いておきますね。
気になる方は尿漏れのページもご覧ください。

 

産後に頻尿、尿漏れは誰にでも起こるもの?

 

さて、骨盤の後傾が長く続いてしまうと様々な個所の筋肉の低下がおき、お尻が垂れていってしまいます。
これが産後の垂れてくるお尻の原因になっているんですね。

 

産後の体型戻しはいつから始めると良い?

産後はママさんの身体のの回復する時期でもあるというのは聞いたことがあると思いますが、この回復は個人差が大きく、落ち着いてから産後の体型戻しをしようと考えている方が多いんですが、実際はいつから体型戻しはしたほうがいいのでしょうか。

 

一般的に言われているのは、出産が終わった6週間から8週間くらいに産後ダイエットをするといいと言われています。
この時期は産褥期といって出産によって体に追ってしまったダメージの回復や子宮の収縮、筋肉の弾性が
変化したりと、全体的に体の変化が起こる時期です。

 

そのため産後の体型戻しも体の変化が起きやすいこの時期に行うといいとされています。

 

産後のヒップアップにステッパーを使った体験談

私は産後になって体型が気になると思ったのでお尻のヒップアップを始めました。子供を産むと体型が崩れると聞いたので、今のうちにヒップアップをしたいと思ったのです。子供が小さいときは子供は歩かないので、ヒップアップするのは今しかないと思い、運動をすることにしました。では、私が行なったヒップアップの方法を紹介したいと思います。

 

私が行なったヒップアップの方法は運動です。
運動器具はステッパーという足踏みをして有酸素運動をするというものですが、ヒップアップだけでなく足痩せの効果もあります。

 

運動する前はお尻が下がってきていてぺちゃんこのお尻をしていました。正直前か後ろか分からないようなお尻をしていたので、ずっと悩んでいました。
そこで、妊娠をして出産をしたのをきっかけに少しでもヒップアップとダイエットが出来るのではないかと思いさっそく実践してみる事にしました。時間は1日30分、2回にわけて運動をしました。1日に30分運動をするのは意外と大変で途中でやめようと思ったのですが、それでもヒップアップをしたくて頑張りました。

 

ご飯は特に変わらないのですが、甘いものや間食は出来るだけしないように気をつけました。

 

産後のヒップアップにステッパーを選んだ理由

運動器具としてなぜステッパーを選んだのかというと、いろいろなダイエットマシンの中でも比較的小さいものなので、リビングで邪魔にならないし本体自体安価なので、購入しやすかったからです。小さいためリビングにおいておけるので、テレビを見ながらなどのながら運動が出来るのも良いなと思った理由です。私は性格上運動をただ黙々と行うことは出来ないので、テレビを見ながらなどの方が良いと思いました。

 

そして、ヒップアップ運動をしていて、約2ヶ月くらいたったころから徐々にお尻が上にあがってきました。

 

また、ステッパーは下半身の運動なので、それだけではなく、おなか周りから下半身までが引き締まってきたように思います。また、体重も少しおちたのでダイエットにもなっていると思います。
そして、そのままほぼ毎日ヒップアップ運動を続けていって半年後にはかなりお尻が上がって筋肉がついてきました。

 

お尻に筋肉がついたらお尻の形が全然違いますね。
お尻が引き締まって上にあがり、すごく良い体型になりました。
このようにちょっとした努力でお尻の形がこれほど違うとは思わなかったので嬉しかったです。

 

ピチピチのパンツを履いてもお尻がきゅっとあがってるのでスタイル良くみえます。また、下半身も鍛えられて細くなったので、余計にスタイルが良くみえ友達に「スタイル良いよね」とまでいわれるようになりました。やはり、少しでも運動している人はスタイルが違いますよね。たった半年ですが、お尻の形はまったく変わりましたし、下半身も良い具合に筋肉がついてきれいになりました。そして、ダイエットの方も半年で体重が5キログラムやせたのですごく嬉しかったです。ステッパー自体は5,000円もしなかったですし、そこまで大きなものではないので、リビングに邪魔にならないので、ヒップアップやダイエットにもすごくおすすめです。たったこれだけでダイエットも成功してヒップアップになりスタイルが良くなればすごく良いと思います。ジムに行く方法もあると思いますが、ジムはお金も高いですし、通うのも面倒で挫折しやすいと思います。それを考えたらステッパー一つあれば家で気軽にダイエットが出来るのですごくおすすめです。また、ヒップアップできをつけたことは無理をしないということです。ステッパーは手軽ですが、最初は少し固いので、無理をすると膝を痛める可能性があります。私も最初に無理をしすぎて膝が痛くなってしまったので、最初は少し時間を少なめにしてなれてきたら徐々に時間を増やしていきました。1日合計30分の運動をしだしたのは、だいたい始めてから1週間たったころです。それまでは少しずつ始めて身体をならしていきました。普段から運動をしていない人は、無理をすると身体を痛めてしまう可能性があるので、注意が必要です。また、夏などはしっかりと水分補給をして行う事が大切です。ただ足踏みをするといっても意外と汗をかきますし、疲れます。ですので、運動をする前と後に水分補給をすることをおすすめします。
このように、私のヒップアップについて紹介しました。ヒップアップというと難しいんじゃないかと思う人も多いですが、鍛えればすぐに筋肉がつきます。そこまで頑張って運動をしなくてもヒップアップが可能なので、チャレンジして欲しいです。今はダイエットにも成功をしたので、ステッパーは使っていないのですが、お尻を鍛えないとまた衰えていき元に戻ってしまうので、たまにヒップアップが出来る筋トレをしています。毎日ではないですが、時間があるときにヒップアップをするので、まだトレーニングをした後の状態を保つ事が出来ています。ヒップアップをすることはそこまでハードルが高くはないので、気になる人はやってみてくださいね。

 

産後のお尻が下がる原因と対策|キレイなママになる作戦

 

産後のお尻のダイエット方法