コンブチャクレンズを飲んでも痩せない方は理由がある!

痩せないのはコンブチャクレンズの飲み方に問題がある?

モデルさんや芸能人の方が飲んでダイエットに成功していると話題のコンブチャクレンズ。
実際に試してみたけれど1ヶ月経って自分の体重はなかなか減らない・・・
このままでいいだろうかと不安に思っていました。
「コンブチャクレンズはただ飲んでいれば誰でも短期間で体重が減っていく」
そんな淡い期待を抱いていた私はただコンブチャクレンズを購入して
一本飲んだだけになってしまいました。
実はコンブチャクレンズには痩せるために必要なことがあるんだそうです。
このページではコンブチャクレンズで痩せないそう感じている方にぜひ見ていただきたい特集となっています。

 

正しい飲み方や痩せやすくなるコツを取り入れることで、
実際に私も体重が1ヶ月で2 kg 減ることができました。
その後コンブチャクレンズを継続して飲んで行くと3ヶ月で5.2キロも体重が減ることができました。
今現在コンブチャクレンズを飲んで痩せないなと感じている方にもこの方法を試していただきたいと思います。

 

コンブチャクレンズには様々な栄養や酵素など体にいい成分がたくさん入っているので、
健康という面ではすごく役に立つ飲み物なのですが、
ダイエットという面に注目するとやはりある程度早めに結果が出てくれないと、
挫折したり体重が落ちないことを不安に感じたりとマイナス面が多く出てしまいます。
実際に私も色々試した結果間違った飲み方をするとなかなか体重が減らないので、
不安に思った時期もありました。
口コミなどを何度確認しても痩せたという方が多く、
なんで私もそのように結果が出ないんだろうと心配になった時期もあり
ダイエットにストレスはあまり良くないなと感じながらも何が間違っているんだろうと悩んだこともあります。
そもそも私がコンブチャクレンズを購入しようと思ったのは年齢が30歳を超え、
気が付くと体重がなかなか落ちなかったり体の代謝も落ちてなんとかしないとなあと思いながらも、
周囲には私の年齢より上でも肌が綺麗だったり外見が美しかったりと素敵な方が多かったんです。
そこでコンブチャクレンズを知って私もこのドリンクをちゃんと飲んで周りの友達に自慢できるくらいいい体型をキープできたらなという淡い期待から始めて見ました。
夏休みになって子供たちと一緒に海水浴に行くというような話が出た時に実際に水着を買って行くことを想像するだけであと3ヶ月あればちゃんとダイエットして痩せることもできたのに・・・。
そんなことも思っていたのですが実際には3ヶ月あったとしても自分で苦労してダイエットをするという選択肢を選ばなかったと思います。
でもいつかダイエットをちゃんと始めないとという思いを持っていてこの機をつかむぞと決意しました。
コンブチャクレンズの基本的な飲み方というのは公式サイトでも紹介されているんですが現役30ml お水や炭酸水またはお湯などで2倍から3倍に薄めて飲むというだけの方法なのですが 他のサイトでも紹介されているようにオレンジジュースやリンゴジュースなどのついた飲み物と混ぜてアレンジするのもおすすめの方法になります しかし中にはそういった飲み物と混ぜるとカロリーが気になりダイエットには不向きだという風に紹介されているところもありますそういった面も踏まえてどうなのでしょうか。

 

痩せやすい飲み方は置き換えだけどコツが・・・

コンブチャクレンズは1日30ミリリットルと飲む量が推奨されているのですが中には1日30ミリリットル以上飲むと結果が出やすいと言ったことを口コミの中でもよく見たりもします。
しかし ダイエットに成功するためには用量用法を守るというのも一つのポイントとなっており、
効果を感じるまで一定の量を守り続けた方が効率的ということも言われています。
中には早い人だと2週間とかで体重が落ちると言ったことを気にする方もいるんですがダイエットであるという特性上やはり3ヶ月間くらいはやってみないとやり方が正しいのか間違っているのかが判断することができません。
この3ヶ月間という期間というのは人の細胞がすべて生まれ変わる平均的な日数と言われており有名なダイエットサプリメントのメーカーなども3ヶ月が基本のセットとなっていることも多くあります。
さらにコンブチャクレンズが痩せやすく効果を感じやすいの特徴として置き換えやファスティングで飲んでいる方を多く見かけます このやり方というのは痩せやすいと言われているのですが注意点が一つだけあります それは三食全て置き換えるのではなく朝食は通常通り朝のご飯としてしっかり食べるというのは大事になります 朝食を抜かずにしっかり食べるということは肥満糖尿病になるリスクが 考えられるからであります 国立がん研究センターなどの調査報告書でも朝食を食べない方は肥満や糖尿病になるリスクが高まるという結果を出しています。
朝というのは1日の活動エネルギーを吸収するための大事なタイミングでもあるので 朝が歯を抜いてしまうとエネルギーが不足したり代謝が低下したり筋肉が落ちやすくなったり脂肪が燃焼しにくくなったりとダイエットには不向きの面があります。