産後に痩せるなら骨盤ダイエットが良い!その理由は?

このページでは、産後に骨盤ダイエットで痩せるための方法やコツを詳しくご紹介して行きます。

 

妊娠前の体重から比べると、お産を終えた後の体重は『ずいぶん増えたな・・・』と感じる方が多いと思います。

 

個人差はありますが、5kg~10kgくらいは増えてしまっている方が多いのではないでしょうか。
(わたしの場合は6.8kg増でした)
これは、妊娠中にホルモンバランスが変化して、赤ちゃんを守るための脂肪と水分をたくわえるためなので、決しておかしなことではありません。

産後に痩せるなら骨盤ダイエット|やり方と注意点

ですが、増えた体重以上に見た目の変化にがっかりする方も多いと思います。

  • お尻が大きくなったな・・・
  • このままおばさん体型になって行くんだわ・・・
  • そんなの絶対に許せない!

という方がほとんどだと思います。

 

そんなあなたに痩せる手段としてオススメなのが、骨盤ダイエットです。
実は産後は骨盤を整えると、太りにくく痩せやすい体になるともいわれているんです。

 

そこで、ここでは産後に骨盤ダイエットで痩せるための具体的な方法やタイミングなど知っておきたい事を詳しくご紹介して行きたいと思います。
さらにそれだけでなく、後半部分では骨盤ダイエットができない時期にも出来る裏技的ダイエット方法も見ていきたいと思います♪

 

産後に骨盤ダイエットで痩せるエクササイズ

それでは、産後に骨盤ダイエットで痩せる為のエクササイズ方法について見ていきたいと思います。
なお、これは『骨盤をねじれた状態で固着させないこと』がポイントになります。

 

その場でできる骨盤矯正エクササイズその1

  1. 床に寝そべる
  2. 片足を膝が90度になるまで起こす
  3. 脚を起こした方の腰が床から浮かないようにします。
  4. この状態で5分間キープ
  5. ここまでが終わったらもう片方の足に切り替えます。

 

両方の足が同じように均等にできるまでを1セットとして、1日につき3セットほど行いましょう。

 

その場でできる骨盤矯正エクササイズその2

  1. 足を肩幅に開いて顔、体をまっすぐ前に向ける。
  2. 手は腰に当てて左方向に3回大きく腰を回す。
  3. それが終わったら右方向に3回大きく腰を回す。

 

このエクササイズのポイントは、急がせにゆっくりと大きく回すことです。
エクササイズ効果と同時に、腰の歪みをチェックできる体操とも言われています。

 

その場でできる骨盤矯正エクササイズその3

 

  1. 太ももの上あたりにある骨盤の出っ張っている部分を探す。
  2. 足を開いてまっすぐ立って、骨盤を右方向に押し込む。
  3. 同じように今度は左方向に押し込む。

 

その場でできる骨盤矯正エクササイズその2とセットで行うことでより効果を発揮してくれる骨盤矯正エクササイズになります。

 

骨盤ダイエットのエクササイズよりも大切なこと

 

産後の骨盤ダイエットを行っている間は、エクササイズよりも大切なことがあります。
その注意点は…

 

  • どちらかの足に立った姿勢で体重が偏らないようにする
  • 椅子に座った時に足を組まない
  • どちらか片方の腰に体重を預けない
  • 授乳のために床ずわりをする場合は、両足の裏をぴったりと合わせた状態で座る

 

この4つの注意点を守るようにしましょう。
ついつい普段の生活の中での自分の姿勢の『骨盤に対しての負担』を無視してしまいがちになります。

 

そうなると、骨盤が歪んだまま固着してしまうことになります。
すると、骨盤の歪みが腰痛を引き起こすことになりますし、猫背にもなりやすく、肩こりや頭痛、背中の痛みなどの原因になります。

 

また、骨盤が歪んだ状態だと、骨盤が下がった側のほうのお尻が大きく見えてしまいます。

 

お尻が垂れ下がる原因になりますし、見た目的にも良くありません。

 

骨盤ダイエットのエクササイズは確かに大切ですが、それ衣装に『普段の姿勢で骨盤に歪んだ状態の負荷をかけないようにする』ことの方がはるかに骨盤ダイエットの効果がありますよ。

 

産後の骨盤を整えると嬉しいことがいっぱい!

先ほど、出産後のダイエットに役に立つ骨盤エクササイズをいくつか紹介しましたが、
それらを活かした骨盤ダイエットを行い続け骨盤がととのうことによって
以下のような嬉しいメリットも同時に期待できます。

  • 視力回復
  • 持病の喘息が改善される
  • 冷え性改善
  • 肌の状態が整う
  • 肩こり、腰痛予防
  • 授乳トラブル予防
  • 授乳の質向上
  • 子育てが楽になる
  • 太りにくく痩せやすい状態になる

細かく掘り下げていくとまだまだあるようですが、これを見ただけでも出産後の骨盤エクササイズで骨盤を整えていくことに多くのメリットがあることがわかりますね!

 

産後に骨盤が歪んでしまった場合の影響

産後に骨盤が歪んでしまった場合の影響にはこのようなものがあります。

  • 腰痛や頭痛、肩こりの原因になる
  • お尻が垂れ下がる
  • 内臓が落ち込んできて下腹ぼっこりの原因になる
  • 何をしても痩せにくい
  • 便秘や体調不良もひき起こす

このような悪影響があります。

 

となると、すぐにでもエクササイズをしたくなってしまいますが、産後の骨盤ダイエットのエクササイズはやり始めるタイミングが大切です。

 

そして、無理をしないことと骨盤を歪ませるような生活習慣の中での姿勢に注意することが大切になります。

 

骨盤が歪んだ影響というのは今後の人生に大きく左右してきます。

 

大げさに聞こえるかもしれませんが、産後の子育てで赤ちゃんとのコミニケーションを楽しむためや、旦那さんとのスキンシップも楽しむため、そして、見た目的に『まるで子供を産んだなんて信じられない!』と言われるほどのプロポーションを実現するためでもあります。

 

決して無理をしないように注意深く、産後の骨盤ダイエットでキレイに痩せるように気をつけたいものですね。

 

産後の骨盤ダイエットは焦り禁物!

 

産後の骨盤ダイエットは、決して無理をしないことです。
というのも、お産の終わった直後の体はお産に備えて骨盤が開いた状態からまだ完全には戻っておらず、子宮の大きさも大きいままですし、ホルモンバランスも少しずつ時間をかけて戻っていくと言う状態だからです。

 

さらに、お産が終わってすぐ『赤ちゃんのお世話が始まる』ので、とても忙しい状態です。

 

この時期に産後の骨盤ダイエットのための骨盤矯正のストレッチやエクササイズを無理に行う事は、体の回復を遅らせたりする危険もあるため、決してお勧めできません。

 

なお、一般的に妊娠中に変化したホルモンバランスや子宮の大きさがゆっくり戻っていくためには、およそ6週間から8週間の時間がかかります。

 

また、産後の骨盤は特に産後6ヶ月以内のうちは骨盤が動きやすいため、エクササイズを正しく行なえば産褥期後に取り掛かっても十分に間に合います。

 

産褥期の骨盤ダイエットはいつから?

産褥期の骨盤ダイエットはエクササイズなどが危険なため、基本的に骨盤ベルトを使ったり、座り方の姿勢で骨盤が歪むないように注意したり、猫背にならないようにしたりといったことが中心になります。
なので内容によっては、出産後まもなくから行なうことも可能です。

 

ちなみに、お産が終わってから1ヵ月間は、産後の1ヵ月検診が終わるまでは『床上げ』と言って体を回復させる事が最優先になります。

 

この時期に骨盤ダイエットのためのエクササイズやストレッチを行うと、帰って骨盤のゆがみを増長させてしまうことになりかねません。

 

つまり、ちょっとした骨盤ダイエットなら産後まもなくでも出来ますが、本格的な動く系のダイエットは産褥期が過ぎてからになります。

 

産褥期でも安全に痩せる裏技教えます!

ここまでの内容を見ていくと、どうやら出産後間もなくは体の回復が優先であり、エクササイズなどで無理をするのは危険だということがわかります。
ですがそんな産褥期でも、着々と減量をされているママさんってたくさんいらっしゃるんです。

 

・・・それが一体どんな方法なのかとても気になりますよね?

 

産褥期のママさんが行なっている安全に痩せるための裏技と言うのは、酵素ドリンクを使ったダイエット方法です。

 

酵素ドリンクとは、そのままになってしまいますが、酵素がたくさん入っている飲み物のことです。
近年日本では、この酵素を使ったダイエットが大変大流行しております。

 

これで産褥期の方がどんな風に痩せていくのかと言うと、酵素を飲んで体の代謝を活発にし、体にたまっている老廃物などを排出しながら基礎代謝を上げていき、余分な脂肪を燃焼しやすい状態にしていきます。

 

身体の基礎代謝が上がった状態だと、極端な話ですが、横になって寝ているだけでも消費されるカロリーが以前よりも増加すると言うことになります。

 

つまり、体の内側から太りにくく痩せやすい体質に変えていくため、いろんなダイエットが制限される産褥期の方にとっては最高のダイエット方法なんです♪

 

このように、酵素を飲む習慣をつけるだけで何もせずとも脂肪を燃焼しやすい状態になっていくため、
体の回復の為にも動く形のダイエットができない、
母乳の栄養バランスの為にも食べない系のダイエットができない、
そんな産褥期のママさん選ばれているダイエット方法なんです。

 

酵素を飲み続けて体が痩せやすいサイクルになっていくと、何か有酸素運動などをした際に、以前よりもはるかに大きなダイエット効果を期待することもできます。

 

なので、産褥期を過ぎた後の産後ダイエットにも大きな支えとなってくれる事は間違いありません。

 

これに加えてこのページで紹介したような骨盤ダイエットも同時に取り入れることができれば、芸能人のように産後ダイエットに成功しきれいなプロポーションを手に入れることも夢ではありません♪

 

========
産褥期の方でも安心して飲める酵素ドリンクはこちら

 

ドリンクのチョイスと、その商材のリンクお願いします↑

スポンサードリンク