産後ダイエットのストレスはどんな悪影響?

産後のママさんは育児や周囲の環境の変化など、戸惑う様な事がとても多く、自分のことだけではなく生まれた赤ちゃん、だんなさん、
親戚関係、友人関係など気を遣わなくてはいけないことがとても多く、なかなか自分だけのことも考えることが難しかったりもします。

 

産後はそのようなストレスが体に及ぼす影響もあるので、ダイエットがなかなかうまく成果が出ないといった状況にもなりやすいんですね。

 

育児ストレスや、家事ストレスが思った以上にダイエットの阻害になるので、まずはそういったストレスの影響を受けないようにすることと
ストレスがあるナシにかかわらずできるダイエットが重要になるんです。

 

ダイエットは無理なものや、普段の生活にないようなものはダイエット自体がさらにストレスになるので効果もすんなりとはでてくれないんです。

 

育児や家事をする中でもできるようなストレス発散方法や、旦那様の協力、たまにはお友達との交流などは実はとても必要なことなんですね。

 

また、質のいい睡眠もストレスを発散させる方法になってくるので、自分に合ったストレス発散方法を見つけて
産後ダイエットをすんなりと効果をださせるようにしていくことはとても効率のいい方法になります。

 

ストレスは産後でなくても、消費カロリーが低くなって体の代謝にも悪影響を及ぼすことが報告されています。
ストレスを感じたままだと、そうでない方と比べると年間で体重が5キロもの差が出るんだそうです。

 

ダイエットをしようとしている方にとっては、何もしなくても年間5キロという数字はとても大きいですよね。しっかりと産後ダイエットでも
ストレスと向き合っていきたいものです。

 

また、産後に悩むことの中で、ストレスにかかわっているものは他にもあります。
たとえば産後の抜け毛。

 

産後の抜け毛は、多くが女性ホルモンの乱れが原因になっているのですが、そこに育児や周囲の環境の変化によるストレスが加わることで
抜け毛はさらにエスカレートしたり、抜け毛が改善しるのがどんどんおくれたりもするんです。

 

つまり、産後に抱えるストレスというのはダイエットだけではなく、様々なものに影響を与えるという事なんです。
もちろんストレスをなくすのは難しいので、自分のライフスタイルの中で少しでもいいからストレスを抱えないようにしたり、解消する工夫をしていきましょう。
なにより育児は自分一人ですべてやってしまおうと気負ってしまうとよりストレスになってしまいます。

 

旦那様や親御さん、近所の方にもちゃんとコミュニケーションをとっていくことが大事になるので、うまく人に頼っていきましょうね。

 

痩せやすい身体に変えてノンストレスにダイエット

ストレスが産後ダイエットに悪影響を及ぼしてしまうというのは先程の段落でお伝えした通りです。
確かにストレスの原因を根本的に改善することも大切ですが、産後ダイエットをする上で食べたいものを我慢したり運動と言う名の努力を積み重ねたりするのもまたストレスの原因となってしまいますね。

 

確かにそれらはきれいに痩せるためには必要なことではありますが、体の状態を痩せやすい状態にしてあげることで、無理して極端に食事制限をせずとも、 無理矢理ハードな運動をせずとも、徐々に痩せていく仕組みを作ることが可能なんですよ。

痩せやすい体を手に入れるには

体の状態を痩せやすく太りにくい状態に変えるためには、腸内環境整えてあげることが大切です。
ダイエットと腸内環境は深い関係にあり、腸内環境が悪化した状態だと便秘になったり体内の老廃物がデトックスされにくかったりするため、それは痩せにくく太りやすい状態とも言えます。
逆に腸内環境が良いとお通じが良くなり体内のデトックスも盛んに行われるため、エネルギーが消費しやすい状態、つまり痩せやすく太りにくい体の状態にすることができるんです。

 

そんな腸内環境整えるためには、規則正しい生活習慣やバランスの良い食生活、適度な運動なども必要なのですが、腸内環境を整える働きがあるとして有名な乳酸菌を積極的に摂取するというのも非常に効果的な手段です。

乳酸菌を効率よく摂取する方法

腸内環境整えるために乳酸菌の摂取が重要となれば、今度は乳酸菌を効率よく摂取する方法が気になるところです。
なお、乳酸菌を摂取するためには乳製品にあるヨーグルトや牛乳またヤクルトなどからたくさん摂取できることで有名ですが、例えばヨーグルトで有名な明治ブルガリアヨーグルトで言うと、商品(450グラム)の中に含まれている乳酸菌の数はおよそ500億個だと言われています。
私はこれを初めて知ったときは、とても多いのかと驚きました。

 

ですが実際に私たちが1日に必要な乳酸菌の数はおよそ1兆個以上だと言われているんです。
そう考えると、私たちは1日に必要な乳酸菌を明治ブルガリアヨーグルトで補おうとするといったい何個分食べる必要があるんだろう。
という話になるわけです。

 

なので、普通に食事から摂取しているだけだと1日に必要な乳酸菌を摂取することはとてもじゃありませんが、正直厳しいとも言えます。
そこで登場するのが乳酸菌サプリです。

 

乳酸菌サプリにもいろいろありますが、このページで紹介されている女神フローラと言う乳酸菌サプリで言うと、いちにちあたりおよそ1.7兆個もの乳酸菌を摂取できるため、いちにちの摂取量の目安を楽々クリアすることができるんです。

 

しかもサプリメントですので摂取もとても簡単です。
これを毎日続ければあっという間に腸内環境が整うのも簡単に想像ができますね。

腸内環境が整うとストレス緩和にも良い

ノンストレスで楽にダイエットをするために腸内環境を整えましょう。
と言う話をしましたが、実は腸内環境整えると言う事はストレスを抑制する効果も期待できるんです。

 

実際にアメリカやフランスの研究チームによって腸内環境にいる乳酸菌がストレスに良い影響を与えていることが証明されています。

 

つまり、乳酸菌サプリを摂取する習慣を取り入れることで、日常的に溜まってしまっているストレスを物理的に緩和することもできる上腸内環境もととのうためダイエットしやすい体作りができるということです。

 

私はそこに大きなメリットを感じており、今でも乳酸菌サプリメントである女神フローラを日常的に摂取しています。

 

そんな女神フローラの基本情報や使用されている方の口コミなどをまとめたページがこちらになります↓

 

女神フローラ

スポンサードリンク