産後授乳中の野菜ジュースは食品添加物に注意!

このページでは、産後の授乳中に野菜ジュースを飲んで
産後ダイエットを行って良いのかどうか。
そして健康的な栄養管理を行えるものなのかどうか
といったところを詳しくご紹介していきたいと思います。

 

赤ちゃんの出産を無事に終えて、かわいい赤ちゃんにおっぱいをあげたり、
ミルクをあげたりしている日々充実した毎日を送っておられるかと思います。

 

もちろん子育ては大変ですし、産後ダイエットの苦労もあるかと思います。
さらに、旦那さんがなかなか家事や育児に積極的な姿勢で参加してくれないなどのストレスも抱えておられることでしょう。
そんな中でも健康的に産後ダイエットを成功させるために
野菜ジュースを普段から飲まれているという方もいらっしゃるかと思います。

 

だからこそ、妊娠中にとても注意を払っていた食品添加物の存在など忘れないで欲しいんです。
このページではそのためのコンテンツとなっています。

 

産後ダイエットで野菜ジュースはいいの?

いきなり結論から申し上げると、
もし完全無添加の野菜ジュースが手に入るのであれば、ぜひ産後ダイエットにご利用されてください。
ただし、もし市販品の野菜ジュースしか手に入らないというのであれば
それに対してはちょっと待ってくださいとしか言いようがありません。

 

というのも、野菜ジュースの市販品には、酸化防止剤や食塩、甘味料、合成香料などの
添加物がかなりの量が配合されているものもあるからです。

 

具体的な銘柄についてはこの場では控えさせていただきますが、
先ほどご紹介したような食品添加物は産後の授乳中のママの体にとっても
そして母乳を通じてママが飲んだものの直接的な影響を受ける赤ちゃんの為にも慎重になる必要があります。
次の段落で、野菜ジュースに含まれているとご紹介した先程の食品添加物の母乳から赤ちゃんに伝わってしまった場合の影響についてご紹介していきます。

 

食品添加物の赤ちゃんへの影響

ここについてはもしかしたら私よりもはるかに気を遣って
調べておられる方もいらっしゃるかもしれませんが、
一応念のためにご紹介しておきたいと思います。

 

先程の野菜ジュースに含まれている食品添加物の中で酸化防止剤と合成香料というものがありました。
それ以外には糖質と塩分が添加されているケースが多いのですが、
実は酸化防止剤も赤ちゃんの成長曲線に影響与える可能性があります。

 

特に産後1ヵ月以内でまだ体の回復が十分に進んでいない。
また体調がすぐれないと感じていらっしゃる方の場合は、特に酸化防止剤の引用には注意が必要です。
基本的に野菜ジュースに含まれている酸化防止剤は『VC』と呼ばれる合成のビタミンCが使われているのですが、
ビタミンCと聞くとそれほど体に影響がないのではないかと考える方もいらっしゃるかもしれませんが、
これが産後のまだこれから検査を受けることも多いそれほど時間が経っていないママさんにとって
は血液検査の結果を狂わせてしまう原因になるかもしれないんです。
というのも合成ビタミンCというのは「アスコルビン酸」という成分によって成り立っています。
このアスコルビン酸というのは基本的に血糖値を少し下げて、一時的に体力を回復させる役割も果たすんです。
血糖値を下げて体力を回復させるというと、産後のママさんにとっては良さそうな気もするかもしれませんが、
実際にはまだそれほどお産のダメージからの回復が進んでいないママさんにとっては一時的な回復というのは
根本的な体調不良の改善には役に立っていない場合があるんです。

 

また一時的に体力が改善する場合がありますので、
それによって本当は安静にしていなければいけないところを
ついつい無理をしてしまう可能性もあります。
そうならないようにするためには、できるだけ無添加の安全な食材や飲み物で栄養を摂るようにして欲しいんです。

 

塩分と糖分に対しての産後の注意点

産後の授乳中のママにとっては、塩分と糖分の取りすぎも注意しなければいけません。
塩分は妊娠中であるが妊娠中高血圧症候群の原因になりかねませんし、
産後においても、体調不良のきっかけになります。

 

また妊娠中に高血圧症候群だった方の場合は、特に塩分には注意が必要です。
ただし酸化防止剤の影響で血液検査の結果に狂いが出る場合があります。
できることなら市販の野菜ジュースで酸化防止剤と塩分と糖分が添加されているものは避けた方が良いと思います。

 

また糖分に対しても乳腺炎の可能性もあり、その点に対しても注意が必要です。
もし、ご自宅でスロージューサーなどをお使いの方であれば、
自分自身で手作りの野菜ジュースを飲まれる事をお勧めします。

 

産後の授乳中の野菜ジュースの影響まとめ

産後の授乳中に野菜ジュースを飲む事は決して悪いことではありませんが、
くれぐれも市販品の食品添加物には注意をしていただきたいという内容のコンテンツでしたが、いかがでしたでしょうか。

  • 酸化防止剤
  • 合成香料
  • 塩分
  • 糖質

これらの添加物ができるだけ付加されていない健康的な野菜ジュースを飲んで
産後ダイエットを健康的に赤ちゃんと幸せな生活を送ってくださいね。
また、産後ダイエットに非常に効果的な完全無添加のジュースもこのサイトではご紹介しています。
もしよろしかったらそちらのほうも参考にご覧になってみてくださいね。

スポンサードリンク