産後に痩せるママと痩せないママの違い|改善方法はコレ!

産後に痩せる方と太る方の生活

産後に順調に痩せることができるママもいれば、痩せないっていうママもいます。
同じような生活を送っているはずの産後ママ同士の間でこんな差が出てしまうのはなぜなんでしょうか。

 

体質の差がすべてだと思われがちですが、実は違うんですよ。
というのも、体内酵素の働きや塩分や糖質、脂質の摂り過ぎや生活習慣も関係しているんです。

 

多くの産後のママさん雑誌などでは授乳中に自然に痩せていくとか、様々な情報が書かれていますよね。
現実、あなた自身のママ友の中でも『わたしは別に何もしてなかったけど痩せたよ』という方もいると思います。

 

しかし、痩せられない方がおられるのも事実です。

 

そこで、このページでは、すでに産後のダイエットの効果が出ていないと感じていて、
もっと痩せるためにはどうしたら良いの?・・・と悩んでいるママに分かりやすく
産後痩せる方と太りやすい方の身体の状態の違いを見ながら、その改善の方法をご紹介して行きます!

産後に痩せられない方の理由は?

産後に痩せられない理由は、時期によって多少変わって来ますが、本質的には『基礎代謝の低下』がいちばんの理由です。

 

子育ては、授乳期と離乳食を食べられるようになってからも、忙しさの理由は変わりますが、どちらも栄養バランスの乱れや不足が起こりやすいんですよ。

 

子育てと家事の両立の忙しさで、カップラーメンやお茶漬けでお昼を済ませたりしていませんか?
こういった食生活が、産後に痩せられない原因になっているかも知れません。

 

忙しくて大変なのは分かりますが、このような食生活は基礎代謝を下げてしまいます。
また、味気なく感じたりすると辛くしたり、塩分を足したりしていませんか?

 

そうなると、産後のママの身体の中では絶望的に塩分がたまりやすくなっている体質
(ホルモンバランス)と合わさって“むくみ”よ“冷え”の原因になってしまって基礎代謝はガクンと落ちて
完全母乳で育児をしている方でも、身体が母乳を作ったりしっかり出したりするために
上がっている消費カロリーを痩せることに結び付けることができない可能性が高くなってしまいます。

 

そういった食生活に思いあたるフシがある方は、
酵素ドリンクでカリウムやマグネシウムなどのミネラルと脂肪や糖質の代謝に関係するビタミンB群が摂れる酵素ドリンクが良いですよ。

 

コンブチャクレンズ

 

こういった環境にある産後の子育て中で、基礎代謝を上げてくれるのが酵素なんですよ。
酵素は、もともと身体の中にあるタンパク質の種類で、年齢や精神的ストレス、疲れ、身体に蓄積された酸化などのダメージに比例して、体内で作られる量が少なくなって行きます。

 

その酵素を補ってくれるのが、酵素ドリンクや酵素サプリなんです。
ただし、子育ての忙しさで肌荒れを感じている方ならヒアルロン酸やプラセンタなどの美容成分が身体の内側から補給できるベルタ酵素ドリンク

 

便秘や疲れ、身体の内側から全体的にすっきりしたい!という方はお嬢様酵素という酵素ドリンクがおすすめです。

 

産後の酵素ドリンク&サプリ

 

また、酵素の働きを最大限にするためには、自分の生活スタイルや好みに合わせた採り入れ方をすることが大切です。
酵素ドリンクの味やクセが苦手という方は、酵素サプリが良いでしょう。

 

また、産後の便秘に悩まされている方は、乳酸菌やオリゴ糖、食物繊維などをバランスよく摂れる菌活ドリンクも改善に効果的です。
自分の身体の状態に合わせた、栄養バランスが取れる酵素サプリや酵素ドリンクを選んでください。

産後ダイエットに大切な食事の栄養バランス

先ほどの身体の中での酵素の働きやむくみ、冷えなどの対策で酵素とカリウムやマグネシウムなどのミネラルバランスが大切と言いました。

 

では、普段の食生活の中でそういったミネラルを補っていくには、どのような食事を取って行けば良いのかということをご紹介して行きたいと思います。

 

妊娠中は、葉酸やカルシウム、鉄分、ビタミン類、タンパク質をしっかり補うように気を付けていた方が多いと思います。
それは、妊娠中の場合に赤ちゃんのための鉄分と葉酸、カルシウムなどの栄養素をたくさん摂るようにされていたかと思います。

 

実は、産後も妊娠中と同じように栄養バランスと塩分、糖質、脂質の摂り過ぎには注意しなければいけません。
先ほどのミネラルの中でも産後になかなか痩せられない理由になる基礎代謝の低下がむくみや冷え症によって起こりやすくなってしまうんですよ。

 

それは、『基礎代謝低さ=体温の低さ=痩せにくい身体の状態』になってしまうからなんです。
ですが、産後の子育て中は、忙しさは半端なものじゃありませんよね。

 

授乳間隔は短いですし、自分でおトイレができない赤ちゃんですから、うんちもおしっこもおむつの中が当たり前です。
また汗っかきな赤ちゃんは、着替えも1日何回も行わないといけない場合もあります。

 

そんな状態で、お茶漬けやカップラーメン生活になってしまうのも無理はないんですけど、それを助けてくれるのが酵素ドリンクやサプリなんですね。

産後ママは運動不足になりやすい?

産後の授乳中・子育て中のママは、毎日の食事でさえ、ついつい先ほどのようなお手軽な食事になりやすいですよね。
それだけに、ちゃんと時間を作って運動というのはなかなか難しいですよね・・・

 

それだけにどうしても運動不足になりやすいのですが、それを解消するには抱っこしながら赤ちゃんと遊びましょう!

 

まだ、首が座らない生後4ヵ月以内の赤ちゃんではなかなか激しいことはできませんが、
横抱きで頭を支えてあげている状態で軽くスクワットしたり、
上半身をひねったり、家の周りをぐるっとお散歩したりするだけでも、結構な消費カロリーになりますよ♪

 

ただし、生後1ヵ月以内は、基本的に赤ちゃんの外気に対する免疫力もありませんし、ママも産褥中で回復が最優先なので“おでかけ”は出来ませんが、少しずつでも体が動かせるようになったら、赤ちゃんを抱っこしてお出かけしましょうね♪

 

それと、赤ちゃんと積極的に遊ぶようにすることで、赤ちゃんのほうも、ママとずっと一緒にいるのが一番安心!って認識することになりますし、何より楽しければそれが一番です!

子育てや家事の忙しさでストレスを溜めないコツ

産後にスムーズに体型戻しをするためには、基礎代謝をあげることが大切であることを一緒に見て来ました。

 

酵素を摂ることも大切なのですが、ストレスを溜めないようにする事も大切です。
どうしてもイライラしやすいという方は、

  • 軽いストレッチやエクササイズを行う
  • すき間時間で休息を取る

この2つを実践してみてください。

 

休息も軽い運動も10分で意外と高い効果を発揮してくれますよ♪

 

時間に関しては、赤ちゃんのお昼寝中や授乳の合間を縫って軽いストレッチで充分な効果が期待出来ますよ♪

 

ただし、この二つの習慣はちゃんと継続しないと意味がありませんし、効果も実感しにくくなってしまいます。

 

産後スムーズに痩せることができる方は、出来るだけストレスを溜めないような生活を心がけています。
運動できる時間を見つけたときに軽く体を動かすだけでも、ストレスを解消できますし、家族に子育てを協力してもらうことにより、こまめな睡眠を取り精神の安定を図っているんですね。

 

出来るだけ休める時間をとることで、ホルモンの状態も安定してくるため、スリムな体型になりやすいんです。
産後の1ヵ月健診で子宮の戻りを調べて、産褥熱が出ていたりしないかって聞かれますよね。
あのような診察や問診は、順調に身体が回復しているかどうかを調べる意味があるんですけど、ホルモンバランスが正規の状態に近づいて(回復して)行っているのかを確認するためなんです。

 

普通の日常生活でも身体の調子が良ければ、多少は無理して頑張ったりとかしても平気でいられますよね。
そういった状態を作り出すには、毎日の睡眠でちゃんと疲れが抜けるような状態を作り出すのが大切です。

 

産後は、ストレスをためないように気を付けて生活を送るためにできる工夫はなんでもやってみましょう!

 

ストレスや運動不足などは、体の代謝を落とし、より痩せにくい体になっていきます。
家事や育児の中で体を動かしているけれど、体重が落ちないなどということは、この基礎代謝が落ちていることに原因がないのか疑ったほうがいいかも。

 

通常、産後の時期は基礎代謝が落ちていること自体は不思議ではありません。

 

出産に向けて体の構造上、当たり前ともいえるんですが、それと産後の痩せたいという意思は体自体を痩せやすい体質へ変えなければならないんです。
一人目の出産は、すぐに体はもどっても、二人目以降の出産になると痩せにくくなっています。

 

この時期にしっかりと痩せやすく、基礎代謝も上げるのは、運動などでも可能なのですが、継続は育児などの中では難しかったりもします。
だからこそ、しっかりと体に酵素を取り入れる必要性があるんです。

 

産後の体に酵素が必要なわけ

産後ダイエットの効果を上げるアンチエイジング

また、補足として“アスタキサンチン”を摂取することで、ストレスが軽減されると言われている優秀な成分で、コエンザイムQ10の1000倍の抗酸化作用とアンチエイジング作用を持っています。

 

活性酸素による身体の全体的な老化はダイエットの効率も下げてしまいます。
アンチエイジングはダイエットの効率を上げるためにも是非欲しい要素なんです。
アスタキサンチンを酵素と同時に摂る事でダイエット効果もより加速させる事が期待出来ます。
アスタキサンチンはカニやいくら、またはシャケ(鮭)に含まれている成分ですが、どれもカロリーが気になります・・・

 

そこでおすすめなのが、サプリメントでアスタキサンチンを摂取する事です。
おすすめのサプリメントが“アスタブライト”というブルーベリーのサプリメントです。

 

トップページで産後におすすめなダイエットを行うためのアイテムを紹介しているのですが、それらと同時にアスタキサンチンを
摂取することでダイエットの効率も上昇していきますよ♪

 

産後のホルモンバランスの変化をダイエットだけではなく、一層キレイになれるチャンスにも変えることができますよ♪

スポンサードリンク