産後の生理について

産後のママさんの中には生理不順に陥る方が多くおられます。

 

産後というのは、基本的に赤ちゃんを産んですぐなので生理はすぐには来ません。これは女性の人体の神秘でもあるのですが、生物学的に母乳が出ている間は次の子を妊娠しないように排卵が抑えられるからです。なので産後に病院からもどってなかなか生理が来ないなぁと感じてもそれ自体は不思議ではないんですね。

 

女性の産後の生理と言うのは個人差はありますが、産後2~3ヶ月を過ぎると卵巣が働き始めるといわれています。卵巣の機能が完全に妊娠前の状態に戻ればもちろん妊娠可能となりますが、出産によって消耗した体をどのくらいの時間をかけて回復させるのかは、やはり個人差があるのです。
産後の生理は無排卵周期といって、排卵を伴わない月経が来ることもありますし、一方、授乳中であっても排卵のある月経が再開する場合もあるなど、ホルモンのバランスの影響によって産後のこの時期は生理不順になる方が多いと言われています。
そのため、産後間もない時期であっても、月経が再開していなくても、生理不順があっても妊娠する可能性はあります。

 

もう少し詳しく産後の生理って遅れるのかを見てみましょう。

 

産後の生理は遅れるって本当?

 

また産後は生理再開で痩せ始めたという方が多いのも傾向に現れています。

 

スポンサードリンク