産後ダイエットにキスが有効ってどういうこと?

産後ダイエットにキスが有効?

産後ダイエットにキスが効果があると言われてちょっとびっくりするかもしれませんね。
中にはすでに赤ちゃんに愛情を注ぎすぎて、だんな様には愛情を注ぐことをやめてしまった方おられませんか?

 

それは、ちょっともったいないと思いますよ。
なぜなら、産後に限らずキスにはダイエットだけではない
『女性の美しさを1段も2段も上に上げる美容効果』があるからなんです♪

 

実は、出産後というタイミングにそういったキスやセックスなどの行為がなくなったという方って結構おられるようなんです。
はい、若干話がずれましたが、キスって最近いつしました?
できるならば毎日とこのサイトを見ていただいている方には実践してもらいたいのですがw

産後ダイエットとキスの関係

産後ダイエットを始めようかなと思われる方にとってこの時期というのは女性の体が大きく変わろうとしている時期なのでとても大切だというのは他のページでも伝えてきました。
そこでそんな時期にキスという行為を真剣に考えていただきたいのです。

 

実はキスは人によって様々な個人差があるでしょうし、シチュエーションもかかわってきたりもしますよね。
しかしある調査によれば、一分間のキスの消費エネルギーは平均して6キロカロリーだそうです。

 

これを聞いて少ないなと感じるかもしれませんが、それが夫婦間の愛情表現にも役に立ち、
他にも様々な要素で役に立つのならとても大きな数字になっていき、産後のダイエットとキスがとても密接なものになるんです!!

キスの効果 産後ダイエット

  • 顔の表情筋を動かす為に小顔効果
  • ダイエット効果
  • 女性ホルモンを刺激してストレスを低下させる効果
  • ホルモンの効果で美髪や美肌効果

・・・びっくりしませんか?ですがこれは真実なのです!

 

先輩ママなども参考に見渡してみてください。夫婦関係がとてもよく、毎日キスしているよって方はとても若々しいハズです♪
それにはこんな理由があったんですね。

 

もちろんそれだけではないのですが、キスはとても神秘的でとても大事な行為だということに改めて気がつくはずです。
最近してないなぁと感じる方は、産後の夫婦間を良好なものにするためにも、産後ダイエットを成功させるためにもぜひやってみてはいかがでしょうか?

 

でも、現状で旦那さまとのコミュニケーション不足やセックスレスに悩んでいる方も多いのは事実です。

産後に“旦那さまから求めさせる”には

産後に、旦那さまのほうからあなたを求めなくなってしまったことを悩んでいる方もいます。
もしあなたがそんな悩みを持っていらっしゃるとしたら、あなたの魅力が妊娠前と比べて減っているのかも知れません!

 

産後ダイエットは順調に進んでいますか?
赤ちゃんに愛情を注ぎすぎてお腹はたるんだままで太ももや腰回りがぽっちゃりしたままになってませんか?

 

このサイトでは、産後の身体の回復や授乳など無理な断食やキツイ運動に頼らなくても、
効率よく痩せやすい身体になるように導く産後ダイエットの強い味方になるアイテムをご紹介しています。

 

 

コミュニケーション不足やセックスレスの解消のためにできること

冒頭でも軽く触れましたが、産後のコミュニケーション不足やセックスレスに悩んでいらっしゃる方は本当に多いんです。

 

原因は、旦那さま側のあなたに対する欲求が低くなってしまうこと。
逆にママ側のほうから産後の子育ての期間中の『ガルガル期』などの理由もあると思います。

 

立会い出産が原因で旦那さまが奥さんを女性として見ることができなくなってしまった。
なんていう話は良く聞きますよね。
これらの産後の夫婦仲の危機につながるコミュニケーション不足を防ぐ方法はちゃんとあるんです!

  • 軽くボディタッチ☆♪
  • お互いに『笑顔でおかえり♪』と大きな声で言い合うと決める
  • 二人っきりの時間をできる限り作るようにする
  • 母乳育児をされている方は『恥じらい』を演出
  • お風呂上りにタオル巻きのカッコウでウロウロしない

これらの項目が夫婦間のコミュニケーション不足やセックスレスに効果があることはある大学の心理研究でも分かっていることなんだそうですよ。

 

先ほどの項目は順不同(順番の組み立てやタイミングは自由に決めてみてください)なので、
できるところで『チラ見せ』させるような計画を練ってみるのも楽しいかも知れませんよ。

 

冒頭で触れたことの繰り返しになりますが、もう一度振り返って見ましょう。
幸せな旦那さまと奥さまであるあなたは、ママとしても赤ちゃんからは唯一無二の存在で美しいものです。
そうなるためのチャンスが目の前に転がっていることは忘れないでください。

 

そのチャンスを逃したら次にいつやってくるか分かりません!ぜひこのチャンスを活かしてください!

スポンサードリンク