今すぐ便秘を治そう!効果的なコンブチャと飲み方

産後のママにとって一番大きな悩みとも言えるのが『便秘』ではないでしょうか。

 

便秘の原因には、非常に複雑な要因が絡んでくるため
一概に『これが原因ですので解消法はこうです!』などと決めつけることができません。

 

しかしながら、それらの原因をひとつずつ分解して行くと、それらにもっとも広くアプローチできるのがコンブチャなんです。

 

このページでは、その理由やコンブチャの便秘解消効果がどういった仕組みなのか、
ビオフェルミンSなどの便秘薬と比べて優れている点などもご紹介して行きます。

 

産後の便秘の原因とその解消法についてもそれぞれ見ていきたいと思います。

産後の便秘解消にお勧めのコンブチャは?

産後の便秘解消に最もおすすめのコンブチャコンブチャクレンズです。
コンブチャクレンズはご長子の乳酸菌が摂れることとさらに水溶性食物繊維もカバーすることができ、
加えて乳酸菌を摂取したことで一時的に増えた腸内細菌を永続的に育てるためのオリゴ糖も摂ることができます。

 

では、ここまで簡単に見たこれらの特徴を持っているコンブチャクレンズが『なぜ産後のママの便秘に良いのか』という理由を見ていきましょう。

コンブチャクレンズが産後のママの便秘におすすめな理由

コンブチャクレンズが産後のママの便秘解消に効果的な理由は、先ほどのように乳酸菌が取れたり食物繊維やオリゴ糖をとることができるといったこともあるのですが、
実はコンブチャクレンズは、産後のママのお産による体のダメージを回復させるのに必要な栄養をバランス良く摂ることができるという特徴があるんです。

 

後ほどもう少しだけ詳しく産後の便秘の原因についていくつかの例を挙げてご紹介するのですが、
それらの便秘の原因に対して最も広くアプローチすることができるというのがコンブチャクレンズで、
乳酸菌やオリゴ糖食物繊維の他にも幅広バランスのとれた栄養摂取が産後のママの便秘解消に最もおすすめな理由なんです。

産後のママの便秘の原因

産後のママの便秘の原因は大きく分けて4つのグループに分けることができます。

 

1つ目は、お産による体のダメージから回復しきっていないことによる排便に対する恐怖感です。
長の最中に痔になってしまったり、肛門と近いところにある会陰切開や会陰裂傷という出産時の負荷で生じる
傷が痛む場合やその回復が十分に行われていない場合などの要素によってトイレに行って排便をするための『いきむ』ことが恐怖に感じてしまう場合があるんです。

 

このような恐怖に対しては、やはり傷の回復が最優先になるべきでしょう。
コンブチャクレンズはタンパク質を合成する力を持っているビタミンB群がとても豊富に摂取できます。

 

中でもとりわけビタミンビー9と呼ばれる葉酸、そしてその他の酵素(たんぱく質)を体の各部位
(特にダメージを受けている場所)に運ぶ働きを持っている血液を作るための葉酸とビタミンB12の組み合わせが優れているんです。

 

このような栄養をちゃんと摂取しながらなおかつ腸内環境を先程の5兆個にも及ぶ乳酸菌やオリゴ糖の働きで便を柔らかく保つことによって、
それほどいきむこともなくスムーズに出てくれる便のコンディションを保つことができると考えられます。

 

このような理由によって、産後の早いタイミングの産褥期に起こる便秘の解消にもコンブチャクレンズはおすすめということができるんですね。

 

ただし、このような場合の便秘にはコンブチャクレンズを飲むだけではなく、ちゃんと水分補給をすることも忘れないようにしましょう。
便が硬くなってしまって加えて体のダメージが残っている状態でいきむこともできないというのは水分不足で便が硬くなってしまうことが原因の1つです。

 

ですので、その部分を改善するためにはコンブチャクレンズだけでは不足です。
水分をしっかりと摂ることで便をできるだけ柔らかく保つようにしましょう。そのためにはお腹を冷やさないように
2時間置きに左右で水分を摂るようにするなどの生活リズムを身に付けましょう。
例えば大きめのマグカップで白湯を約300ccずつ2時間おきに飲んだとしましょう。1日で18時間起きていたとして
2時間おきに飲んだら2.7リッターの水分を補給することになります。

 

このようにしっかりと意識して計画的に水分補給をすることも産後の便秘の効果的な解決策の1つなんです。
産後のママの便秘の原因として4つに分けられるもののうちの1つが筋力の低下です。

 

妊娠中は基本的に腹圧が強くかかるような運動を禁止されていますので、安定期から後期にかけて腹圧が強くかかるような
『トイレで排便するときのいきみ』をできないことが多いんです。
そのため腹筋や肛門括約筋がしっかり開くといったこともなかなかできにくくなってしまうんですね。

 

このような条件からも便秘になりやすいのが産後のママが自分自身でも気づかないダメージを抱えていることなんです。

 

ここに関しても先ほどご紹介したコンブチャクレンズの幅の広いバランスのとれた栄養摂取が解決の助けになってくれます。
単純に筋力を鍛えることがこの解決策なのですが、半年近く便を出すための上手な『息み方』ができなかった影響というのはそう簡単に治るものではありません。

 

その部分のカバーのためにはどうしても、やはりタンパク質の摂取と
それらを体のダメージに合わせた適材適所での筋肉の元になるアミノ酸としての構成が大切になってきます。
そういった働きの為にも摂れる栄養バランスが揃っているというのは大切なこと。

 

また、こういった原因の他にも生活習慣の変化や授乳も必要な育児中のために生活リズムが整わず
ゆっくりとおトイレに入っている時間すら確保できないと言ったことからも便秘が悪化してしまうママさんが多いんです。

 

この点に関しては赤ちゃんの存在というものもありますので、コンブチャクレンズがどうこうできるというものではありません。
ですが、赤ちゃんが泣くからといってトイレから慌てて出てきたり、十分に息まずに便座の上に座っているだけという状態になってしまったりという事態をできるだけ避けるようにしましょう。

 

ちょっと乱暴に聞こえるかも知れませんが、赤ちゃんが泣いたからと言って、慌ててトイレから出る必要はありません。
なぜなら、生後一年以内の新生児の赤ちゃんは『泣くことで『心肺機能を鍛える』という要素もあるからです。

 

便秘によって腸内環境(腸内フローラ)が乱れると、育児疲れが蓄積することで産後うつにかかったり、
もっとひどい場合は育児ノイローゼになってしまうママさんもおられるんです。
そのような状態になってしまう前にできるだけ自分の中で排便日記をつけるなど、お通じに対しての意識もケアする方向で考えましょう。

 

産後の便秘は便秘薬では解消できないの?

便秘薬というのはあまり頼りたくないものと考えるかもしれませんが、
本当にどうしても苦しいという場合は頼らなければいけないケースも出てくるかもしれません。

 

しかしながら、それでも刺激の強い『スルーラック』のような便秘薬はあまり用いるべきではありません。
なぜならば、母乳育児をされているママの場合、母乳から便秘薬の刺激物質が
赤ちゃんに間接的に与えられることで赤ちゃんの下痢につながることもあるからです。

 

もちろんビオフェルミンS便秘薬のように乳酸菌の力で腸内環境を整えることで
便秘改善に向かっていくような便秘薬もありますが、それならばコンブチャクレンズを飲んでも同じ事です。
むしろビオフェルミン便秘薬よりも優れている特徴としては、オリゴ糖食物繊維なども摂れることで
永続的に腸内環境を整えていくことができるコンブチャクレンズの方が優れているということもいえなくもありません。

 

また、そのような自然な働きの便秘薬で解消できない便秘に関しては
コンブチャクレンズのような腸内環境そのものを整える働きが期待できるコンブチャがとても効果的なんですよ。
その理由はオリゴ糖や食物繊維も乳酸菌と同時に摂ることができるという理由からです。

 

コンブチャクレンズの便秘に効く飲み方

コンブチャクレンズも便秘の解消に役立てるための飲み方は、
夜8時頃に炭酸ガスの力で朝の蠕動運動を促してあげることができる炭酸水で割ってコンブチャクレンズを飲むことです。

 

なぜ夜8時前なのかというと、これは酵素栄養学という人間の体が栄養素を吸収する時間帯と働きによるものなんです。
これは『ナチュラルハイジーン』という人間の体が栄養素を吸収することができる時間帯の時間割のようなものがあるのですが、

 

その酵素栄養学によると夜8時から朝4時までの8時間が『もっとも人間の体の中で栄養吸収とそれを利用した体内環境の改善』がすすむ時間帯とされています。

 

夜8時前にコンブチャクレンズを飲んでその栄養素や乳酸菌が自分の体の中に
もともといる乳酸菌との相性を確かめてゆっくり馴染んでいくための時間的な余裕も与えることができるんです。
朝起きるまでの間に8時間の時間的な余裕があるので、ゆっくりと穏やかにコンブチャクレンズの栄養素や乳酸菌が体の中に浸透していくことができて
翌朝のお通じの時にトイレの中でずっと苦しまなくて済むようになるんですね。

 

さらにもし産後ダイエット中でダイエットの為にも便秘の改善と合わせて行いたいという方が
朝食もヨーグルトにコンブチャクレンズを加えて食べるといったような置き換えダイエットも効果的と考えられます。

 

もちろん自分の体の調子と相談しながら無理のない範囲で
産後ダイエットと便秘解消のためのコンブチャクレンズを飲む生活を工夫していきましょう。

産後の便秘解消のためのコンブチャクレンズのススメ

産後の便秘解消のためのコンブチャクレンズを利用することによって体のお産によるダメージの回復が進んだりホルモンバランスが整っていく助けになったりといった
便秘解消だけではない波及効果も期待することができます。

 

長く自然排便ができない状態というのはママの体にとってもとてもよくないことですし、
さらにママの体の中に宿便が毒素として残り続けて母乳の質に影響を与えてしまったり自律神経の働きを乱して
産後うつや育児ノイローゼのきっかけになってしまったり疲れているのにお腹の膨満感が苦しくて、
夜ちゃんと眠れないことによって疲れが取れないといったようなことも解消できるかもしれません。

 

加えて産後ダイエットに成功した山田優さんのような例もあります。
こうしたメリットが期待できるコンブチャクレンズの長所を生かして産後の便秘解消に取り組んでみませんか。

 

産後ダイエットのおすすめコンブチャランキング

スポンサードリンク