マスティハの効果効能は何があるの?どこで買えばいいの?

マスティハはつい最近(2018年5月)テレビ番組で紹介されてから、日本中に知れ渡った今注目のスーパーフードです。
もともと古くから医療現場でも活用されるほど性能の高い食品で、様々なメリットをもたらしてくれるものです。
そして、安全性が高く栄養成分の内容も優れていることから、産後のママの美容や健康維持の食品としても近年日本で親しまれ始めました。

 

もちろん、その効果効能は産後のママに対してだけでなく、基本的にいろんな人に有効です。
ここではそんなマスティハの基本情報から、効果効能、購入する際は
どこで手に入れれば良いのか、食べ方はどうしたら良いのか、といった気になる情報をわかりやすくお届けしていきます。

 

そもそもマスティハってどんな食べ物?

突如現れてその名が知れ渡ったマスティハですが、私たち日本人にとっては
そもそもマスティハがどんな食べ物なのかと言う認識はあまり広まっていません。
それは当然と言えば当然かもしれません。
マスティハは日本で取れるものではなく、
地中海沿岸に分布しているマスティハという木から出てくる樹液のことであり、
非常に希少性が高い上に、マスティハを収穫している人口も非常に少ないため、
そもそも日本のスーパーなどで出回る事はほとんどないと言っても過言ではない食べ物なんです。

 

採取方法としては、マスティハの木の幹の部分をあえて傷つけて、そこからにじみ出てくる樹液を採取してそれを乾燥させてマスティハになります。
なお、なぜ私が自ら樹液を出すのかと言うと、傷ついた部分を樹液で塞ぐことによって、細菌やバクテリアなどから身を守る意味があるそうです。
実際に私たちがマスティハを活用する際、殺菌効果を利用したり、そういった医学的な側面もありますので、その点はつながっているかもしれませんね。

 

ちなみにマスティハは希少性が高い食べ物なのですが、その収穫作業と言うのは1年の中でたったの3ヶ月しかないそうです。
そして1本の木から採取することができるマスティハはたったの150グラムから180グラム程度になります。
これだけでも非常に希少性が高い食品であることが伺えます。
ちなみに、マスティハは流通現場等ではマスティック等と呼ばれることもあります

 

実際にマスティハは、ポテンシャルの高さやその希少価値などから、ヨーロッパ原産地呼称保護に認定されている食品でもあるんです。

 

マスティハはどんな味がするの?

マスティハの味は、ヒノキの香りがするとよく言われます。
実際にヒノキを食べたのがある方はほとんどいらっしゃらないと思いますので、香りや雰囲気をイメージされると良いかと思います。
樹液と聞くと甘くて蜂蜜のようなイメージをされるかと思いますが、そういった味も特になく、甘いフルーツやミントの香りなども特にしません。

 

あえて表現するならば、ヒノキの木の枝を折ってそこから香る匂いといった感じでしょうか。
私も口にしたことがありますが、そのような味でした。
特にまずいわけでもなく甘くておいしいと言う感じでもなく、普通に食べることができます。
もしかするとこの風味がくせになる人もいらっしゃるかも知れませんね♪

 

マスティハはどんな風に食べるの?

実はマスティハはいろんな楽しみ方があるのですが、基本的な食べ方としては、ガムのように食べます。
チューインガムのようにひたすら噛み続けます。
ただ、マスティハは天然ガムであり私たちが普段食べるようなチューインガムのようなものとは違ってきます。

 

というのも、この後詳しくご紹介していきますが、普通のチューインガムであれば
食べてその場で味を感じたりしておいしいで終わりますが、
マスティハの場合はなぜかそこから医学的メリットがあったり、美容に関するメリットがあったりしてきます。
そこが普通のガムとの大きな違いとも言えるでしょう。

 

また、普通のガムだと飲み込むと体に悪影響が及ぶと言われていますが、
マスティハの場合は上続けて飽きた後はそのまま飲み込んでも健康面で全く悪影響がありません。
その辺も都合がよくて大変便利ですよね。

 

マスティハから得られるメリットや効果は?

それではマスティハの効果効能についてお話ししていきたいと思います。
まず第一に医療面でのメリットとして挙げられるのは、マスティハが持つ殺菌作用や抗炎症作用、消毒作用などです。
こういった特徴があることから古くから原産地域では医療用の食品として親しまれていたこともあるそうです。
ちなみに、近年発表されたとある論文によると、
マスティハを活用することで体の消化不良を改善したり、
体内にある殺菌するべき菌を殺菌してくれたり、腸内環境と深いつながりのあるピロリ菌の除去にも働いてくれると言われています。
またこういった働きがあることから体の深い部分に対する
アプローチができるだけでなく、口の中の衛生環境の維持にも役立ってられています。
そのため歯磨きガムや歯磨き粉などにもマスティハの成分が使われることが多いそうです。

 

女性にうれしいマスティハの美容的メリット

マスティハは実は様々な美容品の中に使われているものでもあるんです。
有名なブランドでも活用されることがあるので、もしかすると、今あなたが使っている化粧品の中にもマスティハの成分が活用されていることもあるかもしれません。

 

ちなみに有名どころで言うと、シャネルで発売されている美容液にもマスティハの成分が使われています。
実際にマスティハにはアンチエイジング効果が期待されています。
それとお肌を再生する働きが認められており、
医療現場では火傷などで皮膚が損傷してしまった後の治療方法としてもマスティハが使われています。
それほどにも力の強い美容面での効果があるわけですから、ぜひともその力を借りたいものですよね。
なお、こういったお肌の再生効果やアンチエイジング効果などが
産後の肌トラブルに悩みがちな女性たちから熱い支持を得ていて、根強いファンもたくさんいらっしゃるようです。

 

マスティハの食事の際の楽しみ方

マスティハはチューイングガムのように口の中でそのまま上続けることもできますが、楽しみ方はそれだけではありません。
すりつぶして活用することで菓子パン、アイスクリーム、クッキーなどの材料として使うこともでき、それをそのままコーヒーに入れることもできます。
中には砂糖の代わりにマスティハを活用する方もいらっしゃるようです。
私が以前活用していた時は、マスティハと塩を混ぜてお肉の下味に使っていました。

 

調べれば調べるほど活用方法がいろいろあるのでその辺も楽しめるかと思います。

 

マスティハはネットショッピングで簡単に手に入れることができる

マスティハは希少価値が高い食品であると言う話をしましたが、便利な世の中になった今、アマゾンなどのネットショッピングで検索するとすぐにヒットします。
また値段も5,000円以下で取り扱われているものもたくさんありますので、極端に値段が高すぎて手の出せないものと言うわけではないんです。
実際にネットで検索してみると、いろんなメーカーからいろんな商品が出ていますので
ものによって当然値段は変わってきますが、誰でもすぐに手に入れられるものですので、まずは何か試してマスティハの魅力を感じてみてください♪

スポンサードリンク