産後ママも愛用!?ヨガフルーツのダイエットの仕組みとその他のメリット、摂取方法まとめ

ヨガフルーツは、ダイエットにかなり効果的な成分として近年注目されてきています。
実際に、2018年のトレンドともなっているダイエットアイテムの多くに含まれていて、
そういったダイエットアイテムを出産後ダイエットに活用するママさんも増えてきているようです。

 

そんな大注目のヨガフルーツは、何がどうなるからダイエット効果が期待できるのか、
その他にどんなメリットが期待できるのか、逆にデメリットはないのか、
摂取方法はどうしたら良いのかなど、ヨガフルーツの基本情報から、実践に必要な情報までわかりやすくまとめていきたいと思います。

 

ヨガフルーツの基本情報を簡単におさらい

ヨガフルーツはなんとなくダイエットや美容、健康に良いと言う事は多くの方がご存知だと思います。
そのヨガフルーツは、実は果物そのものではなく、果物からとれるエキスになります。

 

主な原産国はインドで、広葉樹のターミナリアベリリカという木に実っている果実から抽出できるエキスです。
そのため、日本では見たことも聞いたこともないと言う人がほとんどだと思います。
このようなルーツになっているため、実際に日本のコンビニやスーパーなどで見る事はほとんどありません。

 

そんなヨガフルーツですが、ダイエット効果が期待されているだけでなく、
同時に美容や健康にも良い作用が働くことも今日本で若い女性を中心に注目されている大きな理由だと言えるでしょう。

 

最近で言うと、人気モデルのペコちゃんが、たったの2ヶ月ちょっとでマイナス10キロ近くのダイエットに成功しましたよね。
もちろんその時彼女はいろんな努力をされていましたが、まさにその時に活用していたダイエットアイテムにヨガフルーツが含まれている事はご存知でしょうか?
ヨガフルーツは、ダイエットのトレンドとしてまさに今大注目されているんですよ♪

 

ヨガフルーツはなぜ痩せると言われているのか

実際にヨガフルーツの働きを見る限り、ダイエット効果が高く期待できるのは間違いありません。
ここでは、なぜダイエット効果が期待できるのかと言う具体的な部分を解説していきたいと思います。

 

結論から言うと、ヨガフルーツには血液中の糖質や中性脂肪が脂肪として体内に蓄積されるのを防ぐ働きがあるんです。

 

食事の見直しによるダイエットを詳しく調べた方ならご存知かと思いますが、
普通に食事をしていく中で糖質や資質などを完全に遮断するのはほぼ不可能ですよね。
普通に食事をしていれば、ある程度はそれらを摂取してしまうのは仕方がないですし、
何も考えずに食事をしていると自分に必要以上の糖質や中性脂肪を摂取してしまう事はざらにあります。

 

そして、自分に必要な分以上にそういったものを摂取してしまうと、
その時に全て使い切ることがないので体の中に溜め込む形になってしまいます。
そしてそれが皮下脂肪や中性脂肪として体に蓄積されていきます。

 

ヨガフルーツには、血液中の糖質や中性脂肪などをカットする働きがあるので、
余った糖質や中性脂肪が体に蓄積されてしまうのを防ぐサポート効果があるんです。
私自身も、いろんな食べ物や成分を研究してきましたが、このような働きがある成分は非常に珍しく貴重です。

 

これこそが、ヨガフルーツダイエット効果の秘密だったんです♪

 

ヨガフルーツにはその他に期待されている効果やメリットがある

ヨガフルーツはただ単にダイエット効果が期待されている成分、と言うだけではありません。

 

なんと口の中の病気の予防にも効果的とされていて、虫歯や歯周病などの予防にも役立つと言われています。

 

あと、女性にうれしいポリフェノールもヨガフルーツにはたくさん含まれています。
ポリフェノールの効果効能を挙げるとキリがないと言う位、様々なメリットがあります。
ダイエット面で言うと、脂肪燃焼をサポートする働きがあると言われています。
美容面で言うと、ポリフェノールによる抗酸化作用により活性酸素の発生を抑えることができるので、美肌効果期待できるんです。
そして健康面で言うと、視力回復効果や、血管を強化する働き、
肝臓の働きをサポートする効果など、健康的なメリットで言うとこのほかにもさまざまあります。
そんな頼もしいポリフェノールがヨガフルーツには豊富に含まれているんです。

 

なお、血管が強化されると言う事は、血液の質が向上することにもつながるので、授乳中のママさんにとっても非常にメリットが大きいといえます。

 

 

ただ痩せるだけじゃなく、美容や健康に良いと言うポイントも今このタイミングで多くの女性に注目されている理由なのかもしれません。

 

私が感じるヨガフルーツのデメリット

フルーツの働き自体には何もデメリットを感じませんが、ヨガフルーツを日本国内で摂取しようと思うと非常に困難なんです。
私はそこにデメリットを感じます。
まずヨガフルーツが取れる木の実を実らせるターミナリアベリリカって、日本で聞いたことも見たことも無いですよね。
そもそも原産国がインドであり、日本で縁があるものではなかったので、入手が困難であると言うのがネガティブなポイントです。
入手が困難であると言う事は、継続が困難であることを意味しますから、あまり実用的ではありません。

 

そこがヨガフルーツに感じるデメリットかなと個人的に感じました。
しかし、もちろんそこは調べました!!
ダイエットにもいいといわれていて、ヨガフルーツを効率的に摂取できるアイテムを発見しました!!

 

このページの最後にあります!!

 

ヨガフルーツは日本国内でも継続摂取は可能

先程の段落では、スーパーやコンビニなどでバナナを購入して摂取していくような
手軽さではヨガフルーツを摂取することができない。とお伝えしましたが、
他の方法でヨガフルーツを継続的に摂取していくことが可能です。
その方法はダイエットアイテムを活用すると言う方法です。

 

普段身近なところでヨガフルーツを摂取できなくても、特定のダイエットアイテムにはヨガフルーツがたくさん含まれています。
どうしてもヨガフルーツを摂取していきたいのであれば、その方法が1番ベストではないかと考えています。
有名どころで言うと「ヨガフルーツスムージー」と言うアイテムです。

 

日本ではあまり聞かないヨガフルーツですが、やり方によっては
継続的に摂取できる方法はきちんとありますので、
どうしてもヨガフルーツでダイエットをしてみたいと言う方は、このような手段を検討してみてはいかがでしょうか?

 

ヨガフルーツスムージーは産後ダイエットに最適!

スポンサードリンク