MCTコーヒーダイエットの効果と産後の授乳中の方への安全性

MCTコーヒーダイエットは産後もOK痩せる効果と口コミ

MCTコーヒーダイエットは、2017年ダイエット総選挙で『効果と効率No1』になった『MCTオイルダイエット』の要素を“サプリで手軽に”しているサプリメントです。 他にも、『コーヒークロロゲン酸』というダイエット効果が話題のポリフェノール成分も入っており、それを『カフェインの心配なく』身体に取り入れることができるサプリでもあるんです♪

もっと簡単に言うと、ベストセラーのダイエット本「シリコンバレー式自分を変える最強の食事」で紹介されている、完全無欠コーヒーダイエットの効果(脂肪を燃やすのではなく、脂肪を溶かして排出する)をそのままサプリメントで再現しよう!というイメージです。

しかも、産後の授乳中や生理周期の大きなホルモンバランスの変化で体調を崩しやすい女性でも安心して使えるように『極低カフェイン処方(1mg200ccのコーヒー1杯の1/50程度)』という優れた安全性も実現しています♪

ダイエット特化型サプリメント【MCTオイルサプリ】

なお、産後ママの場合は特に、安全性や副作用について心配ですよね。 結論から言うと、身体に悪いものは一切含まれていないそう(直接メーカーに電話をかけて聞きました)ですので、ご安心してください♪ そして、このページではこのMCTコーヒーダイエットの効果や痩せる仕組み、愛用者の方の口コミなども併せてご紹介して行きたいと思います。

完全無欠コーヒーとは

  • 有機栽培のコーヒー
  • グラスフェットバター(無塩バター)
  • MCTオイル(中鎖脂肪酸)

で作られたコーヒーのことです。

MCTコーヒーダイエットは産後もOK痩せる効果と口コミ

巷ではこのコーヒーを朝食の代わりに飲むことで、脳の働きが向上する効果や1日0.5キロ痩せるダイエット効果も期待できるとも言われています。

なぜ完全無欠コーヒーを飲むと痩せると言われているの?

完全無欠コーヒーを飲めば1日0.5キロ痩せるとは言われても、ちょっと胡散臭さを感じてしまいますよね。 ですが、完全無欠コーヒーの成分の特徴などを見ていくと、1日0.5キロ痩せるのも頷けるんですよね。 では、完全無欠コーヒーの主な原料でもある

  • MCTオイル(中鎖脂肪酸)
  • 有機栽培のコーヒー
  • グラスフェットバター(無塩バター)

から痩せる理由について詳しく見ていきたいと思います。

MCTオイル

MCTオイルは無味無臭の100%中鎖脂肪酸のことで、中鎖脂肪酸はココナツオイルに含まれている植物由来で体のエネルギー源を作り出す成分です。 あまり耳にしたことがないかもしれませんが、この成分はお母さんの母乳にも含まれているため赤ちゃんのエネルギー源としても活躍します。 なので危険なものではありません♪

MCTコーヒーダイエットは産後もOK痩せる効果と口コミ

そんなMCTオイルの最大の特徴は、体の脂肪を溶かしてエネルギー源にするという働きがあることです。

これ、初めて知ったときとても感動しましたね(笑)

MCTコーヒーダイエットは産後もOK痩せる効果と口コミ

通常だと脂肪を分解して燃焼していくものですが、MCTオイルの働きによって身体の脂肪はそのまま溶けてエネルギーとなり、余分なものは便として身体の外に排出されます。

MCTコーヒーダイエットは産後もOK痩せる効果と口コミ

少し難しい内容になってしまいましたが、簡単に言うと、酵素ドリンクなどを用いたダイエットでは酵素ドリンクを飲みながらも、ある程度の食事制限を行って、なおかつウォーキングなどの有酸素運動もする必要があると言われています。 ようは食事制限によって体の脂肪が分解されて、動くことでエネルギーとして燃えていく。それを酵素ドリンクがサポートする。というものです。

ですがMCTオイルの場合は、食事制限や運動をしなくても中鎖脂肪酸が脂肪を溶かして勝手にエネルギーにしてくれる働きがあると言われているんです。 なので、極端な話ですがまさに“何もしなくていい”ということです。とても画期的ですね。

これなら、産後間もない産褥期のママさんでも無理せず不要な体脂肪を減らすことができそうですね♪

ただし、MCTオイルは450gでおよそ4000円程度するなどコストパフォーマンスの面ではかなり悪く、なかなか手が出せるものではありません。そこが唯一の難点ですね。

MCTオイルサプリメントのメリット

グラスフェッドバター

こちらもあまり耳にしたことがないという方も多いと思いますが、実際にこの商品はスーパーなどではなかなか置いてません。

そんなグラスフェッドバターは、私たちの中性脂肪やコレステロールを減らしてくれる不飽和脂肪酸という成分をたくさん含んでいるため、ダイエット効果が期待されています。 ただ、インターネットでは250グラムでおよそ2,700円で販売されているおり、こちらもMCTオイルと同様なかなか手軽に買えるものではありません。

クロロゲン酸

こちらは良質なコーヒー豆に含まれる成分で、コーヒーポリフェノールと呼ばれている非常に優れた抗酸化作用を持ちます。 それと同時に、体の中に脂肪が蓄積されてしまうのを防いでくれる働きもあるんです。

普通のインスタントコーヒーであれば、200グラムで400円または500円といったような低価格で手に入りますが、完全無欠コーヒーで使われる良質なコーヒー豆(コーヒークロロゲン酸を大量に含んでいる)は同じ量でも何千円単位で販売されているようなものです。

なので、こちらもよほどのこだわりがない限りは、なかなか買うことがないものだと思います。

完全無欠コーヒーを飲むことの魅力まとめ

ここまでの3つの要素をまとめてみると完全無欠コーヒーを飲むことで

  • 余計な脂肪を蓄積させない
  • こびりついた脂肪を効率よく減らす

というダイエットが出来るという事がイメージできますね。

巷で噂になっている「完全無欠コーヒーで1日-0.5キロ」というのは、あながち間違ってないかもしれませんね。 ・・・ただ、コスト面を考えると完全無欠コーヒーを毎日飲むのはちょっと大変です。

この、完全無欠コーヒーの唯一の欠点のコスパや面倒さをクリアして、さらに産後の授乳中や生理中や生理前のホルモンバランスの変化が起こっている女性でも安心して飲むことができる安全性を実現しているのが『MCTコーヒーダイエット』というサプリなわけなんです♪

MCTオイルのサプリメント

MCTコーヒーダイエットは生理中のダイエットにも効果的!?

女性の場合、生理周期も考慮しながらダイエットをする必要があります。 MCTコーヒーダイエットは、生理前や生理中に飲んでも全く問題のないサプリメントですので、生理周期に合わせたダイエットにも安心して活用する方もいらっしゃいます。

もしも、生理周期を無視して極端な食事制限をしてしまったり、生理期間中に無理な激しい運動を行ってしまうと身体に悪影響が出てしまいます。 かといって、生理のタイミングで顔や足がブクブクむくんでいってしまうのをそのままにせずにはいられませんよね。

ですが、MCTコーヒーダイエットを飲む習慣があると、MCTコーヒーダイエットに含まれているDHAなどの有効成分を効率よく補給することができます。 DHAの働きには代謝がスムーズに行われる効果が期待できますので、むくみに対するサポート効果も期待できそうです。 ※DHAの効果は、産後のむくみにも◎です!

また、生理が終わってから1週間は、ホルモンバランスが変化して代謝が向上する期間です。 MCTコーヒーダイエットを飲み続ける習慣は、中鎖脂肪酸の働きを考えると、この時期のダイエット効果をさらに高めるサポート力も期待できます。

この時に有酸素運動などを行うと、より高いダイエット効果が見込めるでしょう。

中鎖脂肪酸は中々動けない産褥期のダイエットもサポート

MCTコーヒーダイエットにはたくさんのMCTオイル(中鎖脂肪酸)が含まれています。 中鎖脂肪酸の効果によって、運動ができなくても体にまとわりついた脂肪を溶かしてエネルギーに変えてくれ働きが期待できるので、産褥期のダイエットにも大きなサポート効果が期待できます♪

忙しい現代人のダイエットサプリとしても向いている

近年のダイエットの主流は、酵素を生かしたダイエットアイテムでした。 酵素を生かしたダイエットは、健康的に痩せることができますし非常に魅力的ではないかと思います。

ただし、酵素ダイエットで高いダイエット効果を出すためには、カロリー制限を行ったり、有酸素運動を習慣化させる必要があると言われています。 ですが、忙しい現代人には毎日30分程度のウォーキングの時間を作ることすら簡単なことではありません。

ここで、話をMCTコーヒーダイエットに戻します。 MCTコーヒーダイエットは先ほどもお伝えしたように、MCTオイルの働きによって脂肪を勝手に溶かしてエネルギーに変えてくれるので、無理に食事制限や運動を取り入れなくても脂肪燃焼を行うことが可能です。

だからこそ、忙しい現代人に最も向いているダイエットサプリではないかと言う声もあります。

飲んでみてどうだった?管理人の体験談

実際に管理人の私も、MCTコーヒーダイエットを購入してダイエットをしてみました。 味とか飲んだときの感覚の話をすると、口に近づけた時点でほんのりとコーヒーの香りがします。 実際に口に入れてもその感じは伝わってきますが、かといって苦いとかそういうのではなくて、甘みのあるコーヒー感です。 粒も小さいですし、飲みやすさに問題はありませんでした♪

管理人のダイエットの経過を報告!

現在も継続している最中なのですが、3ヶ月経過した現段階の報告をすると、
1ヶ月目→-1.7キロ 2ヶ月目→-1.4キロ 3ヶ月目→-2.1キロ 3カ月間の合計→-5.2キロ
と言う結果です。 もともと私の体は、かなり痩せる余力があったのでその分痩せやすかったと言うのもあると思います。 ただ、この3ヶ月を通して、「これはいける」と言う実感が持てたのはかなり強いですね。 また、これを見ている方にぜひ知っていただきたいのが、普段の過ごし方です。

MCTコーヒーダイエットを飲む習慣+◯◯を心がけて更なる効率化

MCTコーヒーダイエットを継続して飲み続けることも非常に重要です。 MCTオイルの働きにより、脂肪を溶かす効果も期待できるわけですから、もちろん何もしないのもアリと言えばアリです。 ですがそれだけではなく、普段の食事で足を引っ張らないようにカロリーを意識することや、ウォーキングの時間を設けて定期的に運動するなど、そういった努力が重要であることも同時に実感しました。 先程のダイエットの経過を見ていただけるとわかるように、2ヶ月目は極端に落ちた体重が少なかったんです。 この時は、1ヶ月目でそれなりの成果が出て舞い上がってしまったんですよね。 その結果、ちょっと食事の面で足を引っ張ることをしちゃったり、運動をサボったり、そんな感じでした。 それを反省して3ヶ月目に修正した、と言う感じですね! いくらMCTオイルの力で脂肪を減らしても、食事がダメで脂肪をガンガン蓄えてしまってはあまり意味ないです・・・。 なので、MCTコーヒーダイエットを飲む習慣と、普段の生活でどんな工夫ができるか。 このように、トータルで考えることが非常に大切だと思います♪

MCTコーヒーダイエットの愛用者の方の口コミ

MCTコーヒーダイエットを愛用されている方の口コミを見ていきたいと思います。

※口コミは個人の感想です。効果の感じ方には個人差があります。

 

今年の1月にテレビで放送されたダイエット総選挙を見て、MCTオイルに強く魅力を感じていたのですが、コストパフォーマンス面で見るとあまり現実的でなかったので、そのままスルーしてしまったのですが、MCTオイルの要素をサプリメントで手軽に、なおかつ低コストで摂取できるMCTコーヒーダイエットはまさに私が求めていたダイエットアイテムでした。こういったものは継続が大事と言いますが、私の場合飲み始めて1週間もしないうちに、見た目に変化が現れました。これ凄いですよ!


 

MCTコーヒーダイエットはMCTオイルのダイエット効果があるため、無理に食事制限や運動をしなくても脂肪が勝手に燃えて行くと聞きました。正直最初はまさかそんな。と思っていたのですが、騙されたと思って試してみると、本当に体重が減ったんです。私は毎日毎日仕事が忙しいので、運動なんてしてられません。そんな私でも痩せることができました♪


 

私はMCTコーヒーダイエットを飲んでたったの2週間でマイナス2.3キロ痩せました!正真正銘飲むだけです。もちろん、お金をかけているので馬鹿みたいに食べてダイエット効果がなかったら怖いので、多少は気をつけましたが、三食きちっと食べても大丈夫でした。もちろん白米も食べますし、休日には友達とラーメンを食べに行ったりもしましたよ♪これは続けたらすごいことになりそうです♪


MCTコーヒーダイエットのコスパはどうなの?

完全無欠コーヒーは、私たちにとって身近なものではなく高い素材作られているコーヒーである事がわかりました。

これはどんなコーヒー豆を使うか、どのくらいの頻度で飲むかにもよりますが、ざっと計算しただけでも一か月あたりおよそ10,000円は間違いなく超えるでしょう。 産後は子供の成長とともに何かとお金がかかってしまいますから、ダイエットのために毎月10,000円以上も投資するのは正直きついですよね。。

そこでMCTコーヒーダイエットの登場です。ここまで紹介してきた完全無欠コーヒーをそのままサプリメントで再現したMCTコーヒーダイエットならば、同じダイエット効果を得ながらも一か月あたりおよそ4,000円以下で始めることができます。

なお、公式サイトを見ていただけるとすぐにお分かりいただけますが

  • 初回→980円(税込、送料込み)
  • 2ヶ月目以降→3,869円(税込、送料込み)
  • 5ヶ月目以降→3654円(税込、送料込み)
  • 9ヶ月目以降→3,439円(税込、送料込み)

このような価格で購入することができます。続ければ続けるほど安く購入することができるということですね♪

私が知る限り、完全無欠コーヒーで使用されるMCTオイルは450gでおよそ4,000円しますから、完全無欠コーヒーでダイエットをするよりもMCTコーヒーダイエットでダイエットをした方が圧倒的にお得だということもわかります。

もちろん完全無欠コーヒーによるダイエットを否定しているわけではありません。 むしろ私もコーヒーは好きですし、コーヒーを飲みながら脂肪が溶けてなくなって行くというのは今までにないとても魅力的なダイエット方法だと思っています。

ただ、それをそのままサプリメントにしたMCTコーヒーダイエットが圧倒的に安い値段で購入できるならば、サプリメントもありかなと思います。 サプリメントであればコーヒーを入れる時間や手間もかからないので楽ですしね♪

MCTコーヒーダイエットを公式サイトよりもお得に購入するには

MCTコーヒーダイエットの販売情報について調べてみたところ、近所のスーパーマーケットやコンビニエンスストア、ドラッグストアなどにはないことがわかりました。 おそらく、インターネット通販のみではないかと思います。 実際に、私がよく利用するアマゾンや楽天での販売情報を調べてみたところ、2つの通販サイトでは取り扱いがありました。 どちらも、購入することで送料無料だと言うことが書いてありましたが、公式サイトのように送料無料で980円では購入できないようです。 なので、MCTコーヒーダイエットの最安値店舗はどこですか?と言う疑問については、圧倒的に公式サイトが最安値だと言う結論になります。 でも、あくまで定期コースを契約した場合になりますので、そこは注意してくださいね。

MCTコーヒーダイエットの定期コース解約について

先程の段落にもありましたが、MCTコーヒーダイエットは定期コースで購入するとどこよりも安くお得に購入することができます。 しかし、定期コースには継続のルールがあり「3回分の受け取り」が条件となります。 その3回分の受け取りが終了してから、それ以降は自由に解約することができるようになります。 その際は、少し前の段落でご紹介したMCTコーヒーダイエットの問い合わせ先に連絡します。 なお、3回分の継続となるとかなりの出費をイメージされる方も少なくないと思います。 確かに、通常価格が4,000円以上するサプリですから、3回分の継続は10,000円以上の出費をイメージしてしまいます。 ですが、実際のところは初回980円で購入できることや、2回目以降も割引価格で購入できるため、実際は3回分が8,718円なんです。 もちろん、これを安いと取るか高いと取るかは人によって違ってくるかと思います。 こういった部分も、MCTコーヒーダイエットを購入する上で検討していきたいポイントではないかと思います? もちろん、こういったアイテムで結果を出していくには、それなりの覚悟が必要になってくるかと思います。 なので、個人的には「今度こそ絶対!」とやる気に満ち溢れている人が向いているのではないかと思います。

MCTコーヒーダイエットが返品できる場合はどんな時?

MCTコーヒーダイエットは、残念ながら基本的には返品を一切受け付けていません。 ですが、万が一商品に問題があった場合などは
  • 未使用であること
  • 商品が届いてから2週間以内に連絡をすること
この2つの条件がありますが、その場合は返品手続きをすることができるようです。 その際も、少し前の段落でご紹介した問い合わせ先に連絡することでつながります。

MCTコーヒーダイエットは授乳中の方も安心のサプリ

MCTコーヒーダイエットの安全性について少しお話ししていきたいと思います。 まず、MCTコーヒーダイエットの原材料は中鎖脂肪酸、DHA含有精製魚油、生コーヒー豆エキス、ゼラチン、グリセリン、ミツロウ、グリセリン脂肪酸エステル、着色料(カラメル)というものです。 どれを見ても、産後の授乳中のママさんが摂取しても何ら問題のない成分です。 もちろん妊婦さんやそうでない方でも安全です。

ただ、MCTコーヒーダイエットはコーヒーの成分を使っていますから『カフェイン』が含まれています。 赤ちゃんに対してカフェインはよくないと言われていますから、「授乳中の人にとってはMCTコーヒーダイエットは安全じゃないのかな?」と心配になってしまう方もいらっしゃるかと思います。

ですがその心配はありません。

というのも、妊娠中から授乳中まで出来る限りカフェインは避けましょう。と言われていますが、実際にカフェインに関する悪影響については詳しいところまでははっきりとわかっていないんです。

なので、ちょっとでもカフェインを摂取したら絶対に赤ちゃんに何かしらの影響があるとも限らず、むしろ最近では1日一杯程度のコーヒーであれば飲んでも大丈夫なのではないか。という意見もあるんです。

そんなコーヒー(一杯)に含まれるカフェインの量はおよそ50ミリグラムです。 ちなみに、同じくカフェインが含まれているウーロン茶(250ミリリットル)にはおよそ30ミリグラムのカフェインが含まれているそうです。

一方、MCTコーヒーダイエット1粒あたりのカフェインの配合量はたったの“1ミリグラム”なんです。 MCTコーヒーダイエットは1日あたり2粒飲みますから、MCTコーヒーダイエットを使ったとしても2gのカフェインを摂取するだけなんです。

これは非常に微々たるものですので、母乳を通して赤ちゃんに何らかの影響があるのではないか?という心配をする必要はほとんどありません。

それでもどうしても心配。。という方は、MCTコーヒーダイエット1粒あたりのカフェインがたった1ミリグラムだという話を踏まえた上で、お医者さんに確認をしてみると良いと思います。

MCTオイルのサプリメント

MCTコーヒーダイエットはアレルギーの心配なし?

食品アレルギーをお持ちの方にとっては、原材料として何が使われているのかは把握しておきたいところですね。 なお、MCTコーヒーダイエットの成分内容としてはこのようになっています。
成分内容 中鎖脂肪酸油、DHA含有製魚油、生コーヒー豆エキス、ゼラチン、グリセリン、ミツロウ、グリセリン脂肪酸エステル、着色料(カラメル) ※カフェインは一粒あたり1mg以下です。(ウーロン茶が一杯30mg程度)
この内容を確認した上で、それでも心配だと言う方は直接メーカーに問い合わせてしまうのもありだと思います。 以下の番号とアドレスがMCTコーヒーダイエットの問い合わせ先になりますので、どうしても心配だと言う方は、購入してしまう前に一度確認した方が良いかも知れないですね!
  • 電話番号 0570-044-140
  • メールアドレス info@body-mainte.com
また、実際に購入してサプリを摂取していく中でもしも体調が崩れてしまった場合は、メーカーに問い合わせるよりも先に、すぐにお医者さんに診てもらいましょう。
スポンサードリンク