産後ダイエットに酵素はどう?その疑問にお答えします!


産後ダイエットの方法として酵素が効果的ということは聞いた事があるママも多いのではないでしょうか。
その理由は、妊娠時に赤ちゃんを守るための妊娠中の特別なホルモンバランスで付いた
妊娠脂肪を落とすのに体内酵素が必要だからです。

 

また、体内酵素で分解された脂肪は、赤ちゃんに与える栄養源や身体を動かすためのエネルギー源になります。
よく、産後のママは『授乳していれば自然と痩せるよ』なんて言われますよね。
これは、体脂肪を分解して母乳として赤ちゃんのエネルギー源になるからです。
酵素が産後のダイエットに最適と言われるのは、こういった体内での化学変化にも体内酵素が必要になるんですね。
体内酵素の補給におすすめの酵素ドリンク&酵素サプリ特集

 

このページでは、酵素ってそもそもなに?というイマイチ良く分からない部分や
産後ダイエットに酵素が不可欠な理由をどこよりも詳しくご紹介しています。

 

酵素ってなに?

酵素とは、わたし達の身体が健康的に過ごすために必須の物質です。
大まかに分けると身体の中で2通りの働きをしています。

  • 消化(分解)酵素
  • 代謝酵素

食べ物や体内脂肪を消化・分解するための消化酵素。
基礎代謝や体温維持、肌のターンオーバーを行う代謝酵素の2つです。

 

もっと細かく分類すると、およそ3,000種類もの種類があります。

 

それぞれに専門的にこなしている仕事があり、代表的な例を挙げると

  • リパーゼ⇒脂肪分解
  • アミラーゼ⇒炭水化物(デンプン)分解
  • ヘプシン⇒タンパク質分解

などの体内酵素があります。

 

ここに挙げた3つの体内酵素はいずれも『消化酵素』と呼ばれる部類に入ります。

 

冒頭で子育ての授乳で自然に痩せるというお話をしましたが、
さらにもう一つの酵素の働きとして代謝を維持するという役割もあるんです。

産後ダイエットに酵素が必要な理由

先ほどの消化と代謝の2つの酵素は、どちらも大切な働きなのは、前述の説明でご理解頂けたかと思いますが
問題は、加齢とともに減って行く宿命があるという点です。

 

最近は、晩婚化と高齢出産が増えている傾向にあるため、
体内酵素が減り始める30代になってから妊娠・出産を経験する方が多いんですよ。

 

実は、この酵素不足が産後ダイエットが上手く行きにくくなる理由です。

 

また、妊娠中に起こったホルモンバランスの変化は、水分や脂肪分の“たくわえ性質”を持っています。
厳密に言うとプロゲステロン(黄体ホルモン)がそれにあたるのですが、
その働きによって『妊娠中(特に後期)は息を吸っただけで太る』と言われるほどになるんですね。
そして、産後は少しずつ『妊娠中の特別なホルモンバランス』が通常時へと戻って行きます。

 

そのため、出産しても『妊娠中の“たくわえ体質”が少し残っている』状態なんです。

 

こういった身体の状態にあるのが、産後の子育て中のママの身体です。
そのため、酵素を補給することは、ママの身体の体脂肪を分解して栄養素と一緒に母乳に込める働き。
そして代謝を高めてママの身体を健康に保つ働きの2つがあるんですよ。

 

妊娠時の脂肪は普通の脂肪と違うの?

妊娠時に付く脂肪は、そうでない時に太ってしまう場合に付く脂肪と少し質が違います。
妊娠中に子宮の中にいる赤ちゃんのベッドになる胎盤を形成するために必要な栄養素を蓄えるために初期から付き始める脂肪は
水分をたっぷり含んだ柔らかい脂肪』なんです。

 

『固太り』とか『水太り』なんていう言葉を聞いた事がありませんか?
固太りは、冬に寒くなっておいしい食べ物をたくさん食べて、寒さから運動不足にもなり、汗もかきにくくなることで付いてしまう脂肪です。
水太りは夏の暑い時期に水分補給のために、取った飲み物が排出側が追い付かずに体内に溜め込んでしまった水分による脂肪です。

 

お正月太りは、痩せるのが大変という経験をされた方も多いと思いますが、これは冬に溜め込んだ脂肪の方が運動で燃焼させなければならない脂肪だからなんですよ。

 

逆説的ですけど、妊娠中に太った体型が戻るのは、授乳しているだけで自然に戻ったという方もおられますよね。
これは、妊娠中の脂肪が水分を含んだ柔らかい脂肪だからでもあります。
妊娠中の脂肪は、どちらかといえば夏の水太りに近いものです。

 

しかしながら、そうなるきっかけが妊娠中に水分を溜め込んでしまう働きのあるプロゲステロンというホルモンによるもので、不摂生や水分の摂り過ぎによるものではありません。
でも、2人目の赤ちゃんを出産されたママさんや、30代後半でやっと赤ちゃんを授かることが出来た方などが、産後の体型戻しに苦労されるという話も良く聞きます。

 

これは、体内で母乳のための栄養源に変換する酵素や身体を動かすエネルギー源を合成するための酵素が2人目のお産の疲れや高齢出産の方なら加齢による『体内酵素の減少が影響』しているからです。

 

こういった産後太りを解消して体型戻しをスムーズにさせるために酵素を補給する事が大切なんですね。

酵素はどうやって摂るの?

体内酵素は食べ物から摂った栄養素を原資として体内で合成されるタンパク質の一種です。
特に、ビタミンB群(中でも体脂肪の代謝に関係の深いビタミンB1)は体内酵素の合成のためには欠かせません。
ただし、ビタミンB1単体を補給しても体内酵素の合成する力が薄まってしまうため、栄養バランスが大切と言われるんですね。
ビタミンB群と体内の余計な塩分を利尿作用を使って排出してくれるカリウムの摂取は、特に大切です。

 

前述で、産後太りは『妊娠中の水分たっぷりの脂肪を分解できない体内酵素の不足』によるものとご説明しましたが、その酵素を補給するためにも栄養バランスが大切なんですよ。
ビタミンB群をバランスよく摂るには、牛乳や卵(アレルギーがある方は例外です)牛肉、豚肉、鶏肉、納豆、お豆腐、お味噌などの動物性と植物性のタンパク源をバランスよく摂る必要があります。

 

また、緑黄色野菜に含まれるカリウムも体内の塩分濃度を下げて、高血圧を予防してくれますし、むくみを解消するためにも大切です。
酵素ドリンクや酵素サプリ、葉酸サプリで摂れるバランスが取れた栄養補給は、産後の子育てや家事に復帰してからの
ママの忙しさの中でも手軽に摂ることが出来るメリットがあります。

 

最近では有機栽培や無農薬農法などの良質な野菜や水銀を含んでいない魚、新鮮で病原体のチェックをちゃんと受けている安全なお肉などに『本当の意味でこだわって手に入れる』のはなかなか大変なことです。

 

それに手に入れた食材は水溶性ビタミンなら水で流れ出してしまわないようにしたり、熱で壊れやすいミネラルは出来る限り生で摂るように心がけるなどの知識や手間も必要です。

 

そのため、手軽にバランスの良いミネラルと酵素が補給できる。
そういったメリットにいち早く気付いたママさんに支持されて酵素ドリンクや酵素サプリ、葉酸サプリが人気なんですね。

 

産後ダイエットは失敗すると老ける!?

産後ダイエットは、失敗する方もおられます。
なかなか体型が妊娠前のように戻りにくかったり、出産を機に他人から老けたと言われたりすることが多いんです。
なので、産後のダイエットはきれいになれるか、そうでないかの大きな分岐点でもあるんですね。
出産を終えたママさんの体は大きく変化していく、この時期だからこそ、正しいきれいになるダイエットをする必要があるというわけです。

 

そこで産後のダイエットの救世主、酵素の登場となるわけです。
酵素は前述の通り、食べ物を栄養に変えたり、血液をサラサラにしてくれたり、余分な脂肪を体内から除去したり、また栄養を身体を動かすエネルギー源にしたり、健康を維持するためには欠かせない物質なのは前述の通りです。

 

酵素は人間本来必要となる栄養なのですが、普通の日常ではなかなか摂取しきれないものでもあります。

 

また、妊娠中から産後という時期は女性ホルモンなどの影響や環境の変化によって腸内環境も乱れがちになっています。
腸内フローラを整えるためにも酵素は役に立ってくれるんですよ。

 

普段から野菜や果物をしっかりと食べていますか?

 

酵素の中には熱を入れてしまうと組織が破壊されてしまうものもあります。そう考えると毎日の食事でも酵素を意識していても
十分に摂取しているかはまた別の話にもなったりするんです。
その上、産後という特殊な時期というのは、通常以上にそういった必要な栄養が体から求めている状況にあります。

 

出産という一大イベントが終わって体も大きなエネルギーやそれに伴う消耗から、回復しようとする時期なので、その時期に正しい産後ダイエットを行うメリットは想像するだけで理解していただけると思います。

 

酵素ドリンクや酵素サプリメントというのは、最も手軽に体に吸収しやすいところまで加工されており、
産後という時期にはなお、いい酵素ドリンクやサプリメントが有効になります。
出産が終わり、育児や家事、中にはすぐにでも仕事に復帰される方もおられます。しかし、酵素はそういった時間や体力のない方でも取り入れることのできる
ダイエットにつながるので、産後ダイエットに酵素がいい理由はそこにあります。

 

基礎代謝の落ちている産後という特殊な時期だからこそ、酵素を摂取していきたいんです。
ただし、酵素商品の中には糖質がたくさんはいっていたりするものもあります。

 

その商品の口コミなどでおいしいという声をされているものでも、実は糖質がたくさんあって、かえって痩せにくいなどといったような商品があるので、
正しい酵素を選ばないと、この産後という時期が生かせなくなりますよ。

スポンサードリンク